キチジョウソウの実が生りました。

2021.12.18 公園・植物園

展示館前の山野草園で、キチジョウソウのきれいな赤紫色の実が生りました。
キチジョウソウは漢字で「吉祥草」と記し、花が咲くと縁起がいいとか、その家に吉事があると開花するなどと言われています。
実際には花は見えにくいだけでほぼ毎年咲きますが、実は希少なうえに茂った葉に隠れてなかなか見ることができません。
まだ一粒しか見つかっていませんが、植物園ご来園のさいにはぜひ探してみてください。

◀ 記事一覧へ